外資系企業の人間関係は?

   

職場において、給料や休日と同じぐらい大切なのが人間関係です。

どんなに条件のいい職場でも、人間関係が悪ければ毎日会社に行くのが苦痛になってしまいますよね。

それでは、外資系企業の人間関係はどうでしょうか?

 

と、期待をさせておいて申し訳ないのですが、こればかりは「職場による」としか言いようがありません。

外資系企業といえども、社員の大半は日本人です。

当然、様々な性格の人が居ます。

これは日系企業でも同じですが、「入ってみないとわからない」と言うのが正解ですね。

私の働いている会社では、職場の悩みを相談する窓口や管理職向けの研修はあるので、露骨なパワハラはないですが、同僚の性格まではどうしようもないですから。

 

人間関係に限らず、職場の実際の雰囲気を下調べすることは非常に重要です。

少しでもリスクを減らすためにも、キャリコネや転職会議などで情報を集めましょう。

 - 未分類