コミュ障でも外資系企業で働ける?

   

はい、働けます。

私もどちらかと言えばコミュ障ですね。

非社交的で人見知りです。

なんとなく、外資系企業って意識高い系が多そうなイメージがありますよね。

まあ、そういう人も多いんですけど、そういう人ばかりではありません。

対人関係に難のある人も結構居るんです。

 

Cさんの事例

Cさんは、数年前は仕事が評価され、いい感じでしたが、最近は対人関係の悪化により他のグループに異動になってしまいました。

・人の悪口ばかり言う

・挨拶をしない

・人の目を見て喋れない

・締切日に顧客に提出するレポートを上司にメールで送り逃げして無言で帰るが、そのレポートが間違っており、結果的に納期に間に合わない

・自分より能力の劣る人をバカにする

・女性に馴れ馴れしくしてすぐに嫌われる(距離感がわからない)

・勝手に「俺はあの人に嫌われてる」と決めつけ、敵視する

こんな感じなので、非常に付き合いづらく、彼には友人は居ません。

こんなCさんですが、外資系企業に採用され、10年以上働き続けています。

最近は特に結果を出しているわけではありませんが、これからもクビにならずに働き続けることでしょう。

 

Nさんの事例

NさんはCさんの後輩です。

Nさんと同じグループでしたが、とにかく仕事が出来ません。

技術職なのに、装置の使い方や考察の仕方がわかりませんし、仕事の進め方も計画的ではなく、いつも納期に遅れます。

会議ではその場逃れで適当なことを言ってごまかします。嘘もつきます。

もう使い物になりません。

 

どうでしょうか。このCさんとNさんの事例を見れば、外資系企業で働くことのハードルがかなり低く感じられたのではないでしょうか。

外資系企業のハードルはそんなに高くあり編ませんので、ぜひあなたも外資系企業へ転職を考えてみてください。

ここここを読んでくださいね。

 

 - 外資系企業